2020/09/16 秋季リーグ4日目vs札幌学院大

おはようございます。

秋季リーグ戦4日目、札幌学院大学との試合結果をお知らせ致します。

<試合結果>

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
北大 0 0 0 0 0 4 0 0 0 4
学院大 0 0 0 0 0 1 0 0 1 2

悪天候の中での試合開始。

北大打線は学院の先発近藤を前に5回までに藤原悠(④国立)の1安打のみ、一方北大の先発川村(④小野)も5回まで被安打1、奪三振6と両投手の実力が光る展開に。

 

流れを変えたのは6回表先頭打者の山内(④新宿)。セカンドへの内野安打で出塁すると、今大会4つめの盗塁を決めます。無死2塁のチャンスで打席に立ったのは昨日サヨナラヒットを放った早川(④岐阜)。今試合を決めたのもこの男でした。ライトオーバーの三塁打で北大が先制。続く佐々木(②横浜翠嵐)のライト前ヒットで2点目を奪います。完全に流れに乗った北大は、その後も相手のエラーや死球によりさらに2点を追加。この回一気に4得点。

6回裏には1点を奪われますが、それ以降もレフト不動(④札幌北)の好プレイもあり、流れは渡さずそのまま9回へ。

9回表は先頭打者早川の四球、佐々木のライト前ヒット、小林飛(④札幌東)の犠打、藤原悠の四球などにより二死満塁の追加得点のチャンスもありましたが無得点。

先発川村は9回まで続投。先頭打者をショートゴロ、次の打者をレフトフライに打ち取ったのち、ライト方向への本塁打を浴び4-2に。しかし、さすが川村。次の打者を空振り三振に抑え、試合終了。

北大は4戦4勝。本日は、同じく4勝の札幌国際大学との直接対決になります。リーグ最終戦であると同時に、勝利チームが優勝となる大切な試合です。

また、4年生最後の試合となります。北海道大学野球部全員が一丸となって試合に臨みます。

どうぞ応援よろしくお願い致します。

 

写真、試合の詳細は

北大野球部HP

をご覧ください。

 

折橋

 

 

 

 

 

2020/09/15 秋季リーグ3日目 vs樽商大

こんにちは。

秋季リーグ戦3日目、小樽商科大学との試合結果をお知らせ致します。

 

〈試合結果〉

  10
樽商大
北 大 1X

連盟規定により延長10回からタイブレーク

先制したのは北大。4回、1死から藤原(悠)(④・国立)が死球で出塁し、盗塁と捕逸により相手の隙を逃さず三塁まで進塁します。原田(大)(④・岡山大安寺)の犠飛で試合の均衡が破れました。

2点追加の5回は先頭の山内(④・新宿)がリーグ戦初ヒット。続く早川(④・岐阜)も華麗なバントヒットを決め、佐々木(②・横浜翠嵐)もライト前ヒットと3連打。

逃げ切りたい北大でしたが、6回まで無失点に抑えていた先発宮澤(②・長野)が2失点。8回からは川村(④・小野)が登板。粘る樽商打線に同点に追いつかれます。

延長10回からは、無死一二塁からはじまるタイブレーク。10回表、先頭打者をエラーにより出塁させてしまい無死満塁のピンチ。1点やむ無しかとも思われましたが、落ち着いた北大守備陣は続く打者を遊ゴロ、三塁走者をアウトにし一死満塁。投手川村は、続く相手四番打者を浅いセンターフライ、三死目はライトフライに打ち取り、無失点で切り抜けました。ちなみに萩原(②・札幌南)も守備からリーグ戦初出場。

10回裏。北大の先頭はリーグ戦初打席、代打田村(③・西京)。緊迫した場面でしたが、しっかり送りバントを決めます。試合を決めたのはやはりこの男、早川。打球はライトの頭上を高々と越え、試合に終止符を打ちました。

 

明日は秋季リーグ戦最終日。栗山町民球場にて14:45開始予定です。相手は北大と同じく4勝の札幌国際大学です。

今年は例年どうりとはいかず、選手は、特に4年生は苦しい1年だったと思います。泣いても笑っても(雨が降らなければ)明日が最終戦。平日ではありますが、たくさんの応援よろしくお願い致します。

写真や、より詳しい試合結果は北大野球部HPをご覧ください。

富田

2020/09/08.09 秋季リーグ戦 開幕

こんばんは。先週栗山町民球場で行われました秋季リーグ戦の結果をお知らせいたします。

まず北海道教育大学岩見沢校さんとの試合は

初回、藤原悠(④・国立)と岩澤(③・河和)の二塁打で2点先制し、先発の宮澤(②・長野)の8回1失点の好投で、2-1で勝利しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
北大 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
岩教大 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1

翌日、北海道教育大学札幌校さんとの試合は

初回、高鳥(④・国立)のヒットなどで3点先制しますが、3.4.5回と長打などで2失点ずつ、5回に原田大(④・岡山大安寺)のヒットなどで4点返し7-6。6回に小林飛(④・札幌東)7回に早川(④・岐阜)佐々木(②・横浜翠嵐)のヒットで2点ずつ得点し、11-6で勝利しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
札教大 0 0 2 2 2 0 0 0 0 6
北大 3 0 0 0 4 2 2 0 x 11

明日からまた栗山町民球場で3日間、リーグ戦が行われます。

ホームページでは詳しい試合結果、ツイッター(@fromHUtoJINGU)では試合速報、インスタグラム(@hokudai_baseball)ではヒーローの写真や試合の様子などを載せていますので、是非そちらもご覧ください。

応援よろしくお願いいたします。

 

大谷

2020/08/26 OP戦VS北海学園大学

こんにちは。

昨日行われた北海学園大学さんとのOP戦の結果をお知らせいたします。

試合結果は2-11の敗戦です。

初回に相手に6点を与え、最終回まで流れを取り戻すことはできませんでした。

試合全体で北大は与四死球12、被安打11とリーグ戦に向けて課題の残る一戦でした。

 

リーグ戦まであと2週間です。

リーグ戦参加に向けて、チーム全員が朝晩2回の検温を行っています。

試合当日はご来場される方々も球場での検温が必要になりますのでご協力お願いいたします。

 

一部昇格への強い思いとリーグ戦が開催できることへの感謝を忘れず、

残りの練習に励んでいきたいと思います。

応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

折橋

 

 

 

 

 

2020/08/22OP戦vs東海大学札幌キャンパス

こんばんは。北大に東海大学札幌キャンパスさんを迎えてOP戦を行わせていただきました。

結果は1-5で敗戦でした。

守備ではエラー、四球からタイムリーヒットを許したりするなど相手に確実に得点される展開。しかし大量得点は与えず、強力な1部の打線に対しても光る部分は感じました。

打線は2回にヒット、送りバントからタイムリーで一時的に同点に追いつきますが、以降はヒット1本に抑えられ得点できませんでした。

残された日にちが少ないこともあり、急ピッチでリーグ戦に向け仕上げていかなければなりませんが、怪我には気を付けて頑張りたいと思います。

 

本日は試合後、リーグ戦運営の委員会が行われました。

コロナ対策の関係で、本当にたくさんの方がこのリーグ戦開催にあたって尽力してくださっていると改めて感じることができました。そういった方がいることに感謝し、自分には何ができるのかを考えながらリーグ戦の運営、チームの勝利に貢献していきたいです。

 

土屋